ページの先頭です。コンテンツへ進む

七ヶ浜国際村

ジャンルを超えた交流、文化創造の中核拠点。

ホーム > 七ヶ浜国際村 > お知らせ > 世界に羽ばたく子どもたちを育て、応援します! 七ヶ浜町グローバル人材育成プログラム

世界に羽ばたく子どもたちを育て、応援します!
『七ヶ浜町グローバル人材育成プログラム』

 英語教育を活用した「グローバルな人材」を育成します! 七ヶ浜町では、平成28年度から「七ヶ浜町グローバル人材育成プログラム」を展開しています。このプログラムの目的は「グローバルな人材」を育成することです。
「グローバルな人材」とは、単に英語が話せるだけではなく、異国の文化を尊重しながら、自分の国の伝統文化を踏まえて、自分の意見と主張ができる人のことです。英語というツールを利用し、子どもたちにコミュニケーション能力や人間関係づくりも身につけてもらおうという取り組みです。 七ヶ浜町では、主に下記の事業に取り組み、英語を利用した人材育成に力を入れています。

各年代ごとのテーマ・趣旨

乳幼児~未就学児

 英語耳を育てよう

  • 生まれたときには英語の音を聞きとることができる耳をもって生れてきても、日本語の低温しか聞いていないと、英語の高音域が聞き取れなくなると言われています。 言語の音域を聞きとる能力は3歳までに獲得されると言われています。貴重なこの時期に英語耳を育てましょう。

幼・保育園児~小学生

 生活の中で英語に触れよう

  • 日常生活の中で遊びながら英語に触れ、英語に興味を持つきっかけづくりを進め、英語への恐怖感や嫌悪感を持たない子どもを育てます。 多感なこの時期に、外国人が身近にある生活を体験することにより、豊かな感性と未知の世界への好奇心を育てます。

中学生

 英語で伝えよう

  • 外国人との会話や意志疎通を円滑にするための英語力と、日本や外国の文化を学びます。また、自分たちの町や家族を誇りをもって紹介できる知識を身につけます。

七ヶ浜町の国際交流の歩み

1ページ ビーチパーティー 1ページ プリマス青少年訪問団

 七ヶ浜町は、明治22年以来、高山国際村(花渕浜高山の外国人避暑地。明治41年に当時の七ヶ浜村に対し、999年の地上権が設定され、現在も続いています。昔から、浜辺に行けば外国人が遊んでおり、地元の方々にとっては、外国人がいるのが当たり前の環境でした。)との交流の歴史があります。 昭和初期には、毎夏、宮城県知事も出席して「国際親善の夕べ」が開催されていました。以降、町と高山の青少年交流会「国際交流の夕べ」、七ヶ浜国際交流協会主催の「ビーチパーティー」と形を変えつつも交流は続いています。 平成2年には、アメリカ合衆国マサチューセッツ州プリマス町と姉妹都市を締結し、以降、相互に各年で青少年を派遣し、今日に続いています。 平成5年には、芸術創造と地域の国際化の拠点として七ヶ浜国際村と姉妹都市プリマス町の伝統的建造物を再現したプリマスハウスがオープンしました。 平成6年からは、町に国際交流員(CIR)と外国語英語指導助手(ALT)を配置し、国際村では、インターナショナルイベント(毎月5月)も始まり、国際交流に一層力を入れてきました。

主な取り組み

1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ
1ページ

English Playtime(幼稚園等訪問)

  • 町内の幼稚園・保育所を月2回訪問し、幼稚園生活の中で園児と遊んだり、簡単な英会話、ゲームなどを行っています。

七ヶ浜・グローカルPROJECT(※)「英語を通したコミュニケーション力の育成」

  • 平成29年度から、町内3つの小学校が文部科学省より「教育課程特例校」に指定され、小学1年生から「英語コミュニケーション」の授業を行っています。

英検検定料の全額補助

  • 公益財団法人日本英語検定協会が実施する実用英語技能検定を受験する生徒の保護者に対し、3級以上の検定料全額の補助を行っています。

青少年海外研修

  • 各年で姉妹都市アメリカ合衆国マサチューセッツ州プリマス町へ小中高生を派遣し、ホームステイをしています。翌年には、プリマス町の小中高生が本町でホームステイしています。

アメリカン・ストーリーズ

  • アメリカ大使館から寄贈していただいた、アメリカに関する本や資料を展示・貸出するほか、姉妹都市プリマスについての展示もおこなっています。

おはなし会

  • 毎月2回、生涯学習センター内での「おはなし会」に、毎回国際交流員が訪問し、英語の絵本の読み聞かせを行っています。

育児ゆうゆう広場~えいごとリトミックであそぼ!~

  • 未就園児とその親を対象にとした家庭教育講座で、親子でリズムやゲームを通じて楽しく英語に触れる「えいごであそぼ!」の講座を実施しています。

International Game Night

  • 毎月2回、国際村にて、国際交流員が簡単な英語を使いながら、外国のボードゲームを紹介し、楽しんでいます。

そっつこっつ参上CIR

  • 国際交流員が留守家庭児童保育館や町内の各種イベントへ参加し、突然英語で話しかけます。
※各事業及びその内容については、随時検証し新たな事業に取り組むなど、柔軟に対応していきます。

七ヶ浜・グローカルPROJECT

1.学力向上

  • 基礎的な知識や技術を習得しながら、社会を生き抜くための「考える力」の学力を育成します。

2.不登校改善

  • 再登校を目標に、学校と学習支援センターが学習と基本的生活習慣を中心に指導していく、同センターが中心となり、保護者間のネットワークを作ります。

3.英語を通したコミュニケーション力の向上

  • 七ヶ浜町グローバル人材育成プログラムの一環として、子どもたちの英語教育に取り組んでいきます。

4.地域学習の充実

  • 主に総合的な学習の時間を利用し、七ヶ浜の良さや特色、課題について学習を深め、郷土愛を育成します。

5.地域に開かれた学校

  • 小学校区ごとの地区民合同運動会を立ち上げ、教育活動を通して活力ある地域社会を創り、地域の文化力を培う開かれた学校を創ります。

この件に関するお問い合わせ

七ヶ浜国際村(電話:022-357-5931) 電子メール:kokusai@shichigahama.com