ページの先頭です。コンテンツへ進む

七ヶ浜町民便利帳

毎日の暮らしに役立つ情報集

ホーム > 七ヶ浜町民便利帳 > お問い合わせ[暮らし] > 国民年金の概要

国民年金の概要

被保険者

20歳以上60歳未満の、日本国内にお住まいの全ての方に加入することが法律で義務付けられてています。被保険者には3つの種類があります。

国民年金の種類と保険料

第1号被保険者

要件

  • 強制加入
  • 20歳以上60歳未満の自営業の方、その配偶者及び学生の方、無職の方等

保険料(1ヶ月) [平成30年度]

  • 定額16,340円
  • 付加16,740円(定額400円が加算されます)

納付方法

  • 納付書による納付(全国の銀行、郵便局、農協、信用組合、信用金庫、労働金庫、コンビニエンスストア)
  • 口座振替による納付(申込みが必要です)
  • クレジットカードから継続的にお支払いいただく方法(申込みが必要です)
  • パソコンやスマートフォンでインターネットでの納付(納付書の左側に記載されている「収納機関番号」「納付番号」「確認番号」をPay‐easy(ペイジ―)対応のATM、インターネットバンキング、またはモバイルバンキングの画面に入力することで納付できます。)

備考

市町村役場(所)、年金事務所の窓口では納付できません。市町村役場(所)では納付書の発行もできません。

第2号被保険者

要件

・強制加入
・職場の年金制度(厚生年金、共済等)に加入している方

第3号被保険者

要件

・強制加入
・第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者の方

備考

第2号被保険者の加入している年金制度から納めるため、個人で納付する必要はありません。

任意加入被保険者

要件

・外国に居住している20歳以65歳未満の日本人
・老齢基礎年金を満額受給できない方で、厚生年金、共済年金に加入しておらず、繰上げ請求をしていない60歳から65歳までの方
・60歳までに老齢基礎年金の受給資格を満たしていない方は70歳まで

保険料(1ヶ月)

・定額16,340円
・付加16,740円(定額400円が加算されます)

納付方法

外国に居住する方を除き、原則口座振替となります

保険料の納入期限

保険料の納付は、翌月末日が納入期限になります。また、一括して保険料を納めていただくと割引になる前納制度や、口座振替の早収割引制度等があります。

1ヶ月分を納付

納付書や口座振替で納期ごと(翌月末納期)

16,340円

口座振替の早収割引(当月末振替)

16,290円(50円割引)

半年分を納付

納付書

16,340円×6ヶ月=98,040円

納付書で一括納付

4月、10月末日納期 97,240円(800円割引)

口座振替で一括納付

4月、10月末日振替 96,930円(1,110円割引)

1年分を納付

納付書

16,340円×12ヶ月=196,080円

納付書で一括納付

4月末日納期192,600円(3,480円割引)

口座振替で一括納付(2月末日までに申込みが必要です)

4月末日振替191,970円(4,110円割引)

2年分を納付

納付書で一括納付(2年分の納付書発行の申込みが必要です。)

4月末日納期378,580円(14,420円割引)

口座振替で一括納付(2月末日までに申込みが必要です。)

4月末日振替377,350円(15,650円割引)  

(注1)保険料については平成30年4月現在(毎年度改正)

(注2)ほかに付加年金、免除を受けている方、年度途中から第1号被保険者になった方の前納割引等もあります。これらの納付書の発行や口座振替等、納付に関するお問合せは仙台東年金事務所までお願いします。(電話 022-257-6111)

この件に関する問合せ

町民課 国保年金係(電話;022-357-7446)