ページの先頭です。コンテンツへ進む
うみ・ひと・まち 七ヶ浜
お問い合わせ
町で実施している各種業務の説明や、Q&A、様々な取り組みなどを紹介します。

下水道の役割について

下水道は水質保全・環境保全に欠くことの出来ない施設です

 下水道は、町民の皆さんの豊かで住みよい生活のための財産であり、健康で明るい快適な生活をしていくうえに欠くことのできない都市施設の一つです。

 七ヶ浜町では、住み良い環境づくりのために、昭和53年度より下水道の建設を進め、昭和55年3月に供用を開始しております。下水道施設は、皆さんの貴重な税金や受益者負担金など、多額の費用を投じてつくる施設であり、皆さんの力で、大切な施設をより効率的に利用していただき、さらに一日も早く町全体に下水道の整備ができるよう、一生懸命手を尽くしてまいりたいと考えております。健康で明るいまちづくりのため、下水道が整備された区域にお住まいの皆さんは、一日も早く、排水設備工事(水洗トイレ改造)にご協力をお願いいたします。

▲ページトップ

下水道の整備による利点

美しい自然(水質保全)

汚れた水はきれいにしてから流すので、川や海、湖の水がきれいになります。

きれいなまち(環境保全)

家の周りに汚れた水がたまらないため、害虫や伝染病の発生が防げます。

さわやかな生活(トイレの水洗化)

トイレを水洗化にして快適な生活を実現します。

▲ページトップ

この件に関するお問い合わせ

水道事業所(電話:357-7457)

コンテンツは以上。この先はローカルナビゲーションメニューです